映画「ちはやふる」キャストが発表になりました。ヒロイン千早には広瀬すず。

前後編の2部作として「ちはやふる・上の句」は2016年3月に、「ちはやふる・下の句」は2016年4月に公開です。




主人公でヒロインの千早(ちはや)、そして新(あらた)と太一(たいち)という3人の幼馴染の三角関係。と思わせておいて、ほとんど競技かるたがメインのスポ根マンガと言われています。

原作が超人気漫画で、アニメも大成功しました。私もアニメの3期を心待ちにしているひとりです。

実写化が発表されてから、誰が誰を演じるのか色々と噂もありましたが、ようやく実写映画のキャストが発表になりました。

【キャスト】

綾瀬千早:広瀬すず
真島太一:野村周平
綿谷新:真剣佑
大江奏:上白石萌音
西田優征:矢本悠馬
駒野勉:森永悠希

若宮詩暢:松岡茉優
須藤暁人:清水尋也
木梨浩:坂口涼太郎
宮内妙子:松田美由紀
原田秀雄:國村隼

監督と脚本:小泉徳宏。

映画「ちはやふる」公式サイト


ヒロイン千早には広瀬すず


1998年6月19日生まれの17歳。リアル千早世代の女優さんが演じることになりました。公表されている身長が158センチということなので、マンガの千早の設定のままというわけにはいかなさそう。

お姉さんがモデルの広瀬アリスで、そういう意味では千早の姉もモデルなので、偶然でしょうが見事にかぶってますね。

広瀬すずといえばショートヘアのイメージですが、エクステをつけてロングヘアで演じます。顔立ちは可愛いので、髪型を変えればかなり千早っぽくなりそうですね。

原作の末次由紀先生も太鼓判。




やっぱり人気作だけあって、読者も心配なんですね。実写化となると。。。そして千早と並んで大事な、千早の幼馴染の男性2人、新と太一。


太一を演じるのは、野村周平。


1993年11月14日生まれの21歳、中国人とのクオーターだそうです。宣材写真を見る限り、ちょっときつそうな印象もありますが、イケメンです。

茶髪にして髪をふわっとさせたら太一に近づきそう。


新を演じるのは、真剣佑(まっけんゆう)。


1996年11月16日生まれの18歳。すごい名前ですが、本名だそうです。父は俳優の千葉真一。

こちらも相関図の宣材写真だけ見ると、ちょっと新のイメージと違いますかね。イケメンには違いありませんが。黒髪短髪、メガネなどを装着したら新っぽく見えるようになるかな。。。

福井弁で話す素朴な高校生の新ですが、太一と併せて映画用のビジュアルを早く見てみたいですね。みんな若くてフレッシュなメンバーですが、演技にも期待したいです。




漫画原作の無料試し読みはこちら。

ちはやふる 1巻

ちはやふる 1巻

ちはやふる 1巻





末次由紀先生のその他マンガ。



ハルコイ 1巻

ハルコイ 1巻

ハルコイ 1巻



末次由紀先生の漫画一覧

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None