「囀る鳥は羽ばたかない」のヨネダコウ先生が新連載をスタート!

BE・BOY GOLD創刊20周年記念号に、「レイニーデイズ、イエスタデイ」が掲載されます。ヨネダ先生待望の新作は、ある地方の高校生BLです。




【Amazon】

BE・BOY GOLD 2015年8月号

【レイニーデイズ、イエスタデイ あらすじ】

高校生のウメはコインランドリーで時々会う柴崎を意識している。サバサバと踏み込んでくる柴崎の態度がウメには不思議でたまらないのだ・・・。

本日(6月27日)発売の「BE・BOY GOLD 2015年8月号」で、ヨネダ先生の新連載が始まりました。

ヨネダ先生、どっちかっていうと社会人が主人公のほうが、絵柄的にも合っているというかイメージしやすいのですが、今回はティーンもの。

高校生が主人公のボーイズラブです。いやあ、楽しみすぎです。ヨネダ先生の新作BL。

舞台は東京ではなく、ヨネダ先生いわく「ほわっとした感じで愛媛と思っていてください」だそうです。

描かれている街並みを見たら、ある程度場所を特定できるかもしれませんね。

「伊予弁は広島に近い方は広島弁ぽくて、九州に近い方は九州っぽいみたい」というわけで、方言ものです。


方言男子☆イエス!


ヨネダコウnoteにも詳しく紹介されています。「捻くれていない萌え」にわくわくどきどき。

方言の監修は千葉リョウコ先生もお手伝いされました。




方言好きな人にはたまらないですね。

「レイニーデイズ、イエスタデイ」は13ページと短く、今後も少しずつ続くということで、単行本になるのは何年後かしら。。。

気長に待つしかないですね。

b-boy公式サイトでは、2ページだけですが試し読みもできます。

「囀る鳥は羽ばたかない」は、雑誌「ihr HertZ」での連載がひと月おき(2か月に1回)の発売なので、ペースは大丈夫なのかな。

8月には台湾でのイベントにも参加されるとのことで、とてもお忙しそう。

複数連載は大変だと思いますが、ぜひどちらも休載なくお願いしたいところです。



各電子書籍サイトはこちら。ご利用の状況に応じてどうぞ。

【コミックシーモア】で探す

【ひかりTVブック】で探す

【eBookJapan】で探す

【BookLive!】で探す

ヨネダコウ先生のそのほかのBLコミックス。ハズレがないってすごい。

NightS

NightS

NightS






ヨネダコウ先生のBL作品一覧

関連記事