「ひだまりが聴こえる」が古川慎×榎木淳弥でドラマCD化です!

文乃ゆき先生のピュアBL「ひだまりが聴こえる」がドラマCDとして発売されます。古川慎と榎木淳弥というこの組み合わせがとても新鮮!期待大です。

原作はBL漫画という位置づけですが、BがLしてるかどうかも微妙なくらいですし、とても心温まるお話なので、BL入門として初心者の方にもおススメです。

続刊コミックスは2016年春ごろに発売。こちらもあわせて楽しみです。

ひだまりが聴こえる 電子書籍


ひだまりが聴こえる ネタバレ感想

古川慎×榎木淳弥


キャストについて、古川さんは最近ドラマCDで名前をお見かけしますね。ここ最近一気に発表があっただけでも「ギヴンgiven」は古川慎×斉藤壮馬。

「そんな目で見てくれ」は古川慎×斉藤壮馬・田丸篤志。「ジェラテリアスーパーノヴァ」は古川慎×佐藤拓也などなど。

榎木さんはBLCDでお名前を見かけた記憶がないのですが、どうやらBLメインは初のようです。すごくフレッシュな顔ぶれですね。

今回は原作もピュアな大学生ものですし、若い2人のフレッシュな演技に期待です。

BLCDってどうしても出演してくれる声優さんが限られる上に、当然演技がお上手な方で、かつメインを張れるイケボとなると、だいたいいつもの決まった顔ぶれになってしまいがちです。

それはそれで安心で安全で何も心配なく予約できるし、たいていは期待通りの素晴らしいドラマCDになっているのですが、たまには他の人のからみや、違うタイプのイケボが聴きたい。

だからどんどん若手の声優さんにはBLドラマCDに出てほしいです。

一時期、ドラマCD冬の時代があったことを思えば(レーベルの倒産など)、BL業界が活性化されるのはとってもウェルカムです。

「ひだまりが聴こえる」ドラマCDの発売は2016年2月12日。お値段も2300円(税抜)と、BLCDにしてはお安いのも嬉しいです。

ひだまりが聴こえる幸福論 電子書籍



ひだまりが聴こえるリミット 電子書籍



ひだまりが聴こえる番外編 電子書籍




関連記事
 タグ
None