「アイツの大本命」CMで実写化

昨今のBLマンガの実写化と同じく「アイツの大本命」もか!?と思わせつつ、詳細は9月4日とひっぱったので気になっていましたが、9巻発売のCMが実写というオチでした。

ほっとしたような何だか複雑な心境ですが、これくらいならアリなのかな。さらっと流せるというか。アニメでのCMにしてくれたらと思いますが、大人の事情もあるんだろうな・・・

CMは公式の特設サイトで「街角編 吉田Ver」「街角編 佐藤Ver」の2パターンが公開されています。

「アイツの大本命」特設サイト


アイツの大本命

アイツの大本命

アイツの大本命

[著]田中鈴木



【あらすじ】

チビでツリ目と、見た目に良い所なしの吉田は全くモテた事がない。ところがある日、校内一のモテ男・佐藤から告白されて学園生活が一変!佐藤に恋人が出来たとの噂が学園で出回り、翻弄される吉田の姿が!? 

アイツの大本命 (田中鈴木)



9巻の実写CMでした。



イケメン攻の佐藤を演じるのは磯和武明。1986年生まれの29歳。顔の系統でいうなら松山ケンイチ系という感じですかね。今回は髪型のせいでちょっと損しているような。

ブサメン受の吉田は、鳥居功太郎。1988年生まれの27歳。普通にイケメンでした。公式サイトでは身長175cmとあるので、撮影ではかがんでいるのだと思います。

吉田はチビでツリ目という設定はありますが、まあビジュアル的な見栄えを考えたら実写ではこんな感じになるのかな。


2本とも見てみたんですが、佐藤役の俳優さんの声がステキだと思ったのは私だけでしょうか?

「吉田。おれのこと、好き?」「わ、わかんない。まだ・・・」「まだ?」の「まだ?」が、なかなかステキで、その後の「アイツの大本命、新刊発売」も、さりげなく余裕を感じさせるイケメン声。

私の「いい声センサー」がビビッと反応して、思わず2.3回聞いてしまいましたw

今回は第一弾として「街角編」でしたが、発売日当日の9月10日には別バージョンが公開されます。今回くらい短くてさらっとしていたら、BLの実写でもクドくなくて見やすいですね。

秋平しろ先生の「飴とキス」や、宝井理人先生の「セブンデイズ」秀良子先生の「宇田川町で待っててよ。」など、BL漫画の実写化が増えましたが、同級生のようにアニメ化も増えるといいな。

CMの9巻はこちら。




「アイツの大本命」の無料漫画の「よりぬき大本命」は第1話&おすすめエピソードが大量収録。112ページが無料なのでぜひどうぞ。





田中鈴木先生のBL漫画一覧

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None