3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代1巻 発売

3月のライオンのスピンオフ漫画「3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代」1巻が、9月26日に発売されます。

表紙はもちろん神宮寺会長(の若い頃)。漫画は西川秀明先生、原案は羽海野チカ先生。

「3月のライオン」の最新刊11巻は9月25日発売です。1日違いの発売ですが、どちらも楽しみです!

3月のライオン公式ツイッター


3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代 1

3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代 1

3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代 1



【あらすじ】

「3月のライオン」スピンオフ待望の第1巻!日本将棋連盟会長・神宮寺崇徳。若き日の彼には、倒さねばならぬ相手がいた…。熱き筆致で、昭和の棋士達を描く。

「3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代」 著者: 西川秀明 原案・監修:羽海野チカ



徳ちゃんのスピンオフ



「3月のライオン」の日本将棋連盟会長の神宮寺崇徳の若いころのお話です。昭和44年を舞台に、27歳の神宮寺徳ちゃんw

スピンオフで見てみたいキャラクターはたくさんいますが、強烈なインパクトの神宮寺会長が主役です。

会長、今は零たち棋士をいい意味でふりまわして、けっこうズバズバ言うことは言ったりしながらも、温かい目で見守っていてくれますね。

将棋よりも釣りが前面に押し出された年賀状など、ユニークな人柄ばかり焦点が当たりますが、この人が日本将棋連盟会長の椅子に座るまでに、倒さなければいけない人がたくさんいました。

神宮寺会長がまだ会長ではなかった頃の、昭和の棋士達の姿に今からワクワクしています。



3月のライオン 1

3月のライオン 1

3月のライオン 1



3月のライオン10巻と11巻のネタバレ感想はこちら。

3月のライオン10巻 ネタバレ感想 零の爆弾発言でひなちゃんが大変なことに!

3月のライオン11巻 ネタバレ感想 川本家の父親問題は一応の決着 でもあかりおねいちゃんが…


海羽野先生の初期の頃の短編がつまった作品集もあります。ひなちゃんのもとになったとされる女の子も登場する短編集です。




【参考までにレンタの使い方について】

レンタ!が初めての方へ

レンタ!のご利用方法

レンタ!で困ったときは


これまでの名シーン集はこちら。




羽海野チカ先生の漫画一覧

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None