囀る鳥は羽ばたかない18話 感想

9月30日に発売された「イアハーツ11月号」をゲットしました。囀る鳥は羽ばたかない4巻に収録される18話が掲載されています。

七原がうわあああっていうところで17話が終わっていたので、この2か月間ハラハラしていましたが、結論から言うと七原は死んでいません。まだ。

もう少しいうと18話は七原の回想がほとんどです。矢代と七原の出会いの話でほぼ30ページという18話でした。ヨネダコウ先生の回想シーンは、毎度のことながらキャラクター愛に溢れていてぐっときますね。

矢代も百目鬼も、平田も竜崎も、それぞれ過去があっての今であり未来があるわけです。

七原にどんな未来があるかは、まだ死亡フラグが折れていないので分かりませんが、救いのある未来だといいな。

若いころの七原、なかなかいい味出してます。もうすでに10回は読み返していますが18話も安定の面白さで、月末の忙しさが癒されました。

ihr HertZ(イアハーツ) 2015年11月号の電子書籍での配信は10月6日(火)です。電子派のみなさんはもう少しのガマンです。【追記:配信されました↓】

ihr HertZ 2015年11月号 【期間限定】

ihr HertZ 2015年11月号 【期間限定】

ihr HertZ 2015年11月号 【期間限定】



七原と矢代の出会いの回想がたっぷり読めますが、期待を裏切らない出会いでした。こういう脇キャラも掘り下げて本編で描ける作家さんは力があるなと思います。

ついメインカップルで手一杯になりそうなところを、ちゃんと意味のある脇キャラの過去が明らかになります。

が!だがしかし。この七原の回想が七原最後の立派な出番とかにならないことを切実に祈ってしまいます。まだ七原がピンチなことには変わりなく、目覚めたところで2人組に捕らわれていることには変わりないわけで。

このまま殺されるか、あるいは何かの交渉ごとに利用されるか。まだちっとも安心できません。

18話は回想のみだったので百目鬼は出てきませんが、物足りなさがまったくないという濃さ十分の回想30ページでした。またそのうち詳しく感想を書きたいと思います。

追記)詳しい感想を書きました。

囀る鳥は羽ばたかない4巻 18話ネタバレ感想 良い七原×矢代でした(違)

追記ここまで――

前回の17話(囀る鳥は羽ばたかない3巻の続きで4巻収録の)ネタバレ感想はこちらをチェック。

囀る鳥は羽ばたかない17話 ネタバレ感想 4巻収録

17話が読めるihr HertZ(イァ ハーツ)9月号は、2015年11月1日までの期間限定配信です。気になる人はどうぞ。

ihr HertZ 2015年9月号 【期間限定】

ihr HertZ 2015年9月号 【期間限定】

ihr HertZ 2015年9月号 【期間限定】



囀る鳥は羽ばたかない3巻の感想はこちら。こちらもネタバレがっつりなので注意です。

囀る鳥は羽ばたかない3巻 ネタバレ感想 杉本のラッキースケベが最高です



ヨネダコウ先生のそのほかのBLコミックス。ハズレがないってすごい。

NightS

NightS

NightS









ヨネダコウ先生のBL作品一覧

関連記事