おはようとおやすみとそのあとに3巻ネタバレ感想です。

また3巻の表紙もいいなあ。

夫婦でお月見ですか。ちょうど今の季節にぴったりな風情溢れる表紙に見とれてしまいます。1巻も2巻もですが表紙が全部、家の中の1コマです。

一緒に生きてるっていう感じが見え隠れして、すごくいいですね。この表紙だと本屋さんに並んでいたら思わず手に取ってしまいそうです。

紙と電子が同日発売なのも嬉しいです。



【あらすじ】

ある日、店先の求人広告を見つめる“美少女”に一目惚れした見習いシェフの開人。しかし、その“美少女”は口が悪く愛想なしの“男”、片岡伊介だった。

事あるごとにぶつかりながらも、なぜか世話を焼いてしまう開人。しかも、不摂生な伊介を見かねたオーナーの命令で同居する事になり――

オカン系シェフ×がんばる新社会人、夢追う二人の青春同居生活第3巻。

おはようとおやすみとそのあとに【Renta!限定特典つき】3巻 波真田かもめ


信じられないことに、1巻から3巻まで全部今年2015年に出版されたという、BLにしては異例のスピードで発売されています。

1巻は3月、2巻は5月、そして3巻は10月。どうやら2016年の2月に発売される4巻で完結。また4か月後に2人に会えます。

通常、1年とか2年とか待つのがBLコミックスの発行ペースなので(早くても半年に1回のペース)、こんなにもテンポよく続刊が出るのは嬉しいです。


1巻と2巻のおさらい


シェフ見習いの開人(攻)の職場に、アルバイトとして入った美少女風の容姿の伊介(受)

オーナーの指示によって2人は同居することになり、共に過ごすことになります。口の悪い「男」である伊介の世話をするうちに、開人は伊介に惹かれていき、伊介のほうもそれを受け入れます。

1巻からくっつくのでちゃんとエロも済ませ、2巻はしっかりと恋人同士。となると当て馬も登場しますが、ドロドロはせず。

その後、開人が1年間イタリアにシェフの修行をしに行くという遠距離恋愛になり、帰って来て相変わらずラブラブに。。。というところまでが2巻でした。


そして3巻、当て馬登場も。。。


修行を終えた開人に、大学を卒業して就職した伊介。もう同棲生活も3年が過ぎ、すっかり夫婦のようになっています。

3巻では、開人にはバイトの女の子・志帆が、そして伊介にはアイドル(芸能人)の男の子・瞬が好意を持ちますが、まだ大きく動いたりはしていません。

瞬は伊介と親しくなるにつれてどんどん惹かれていくようで、キスの未遂まで進みます。が、未遂は未遂。ほっ。仕事ぶりを見て刺激を受けたりしますが、伊介の瞳はしっかりと開人を見つめています。

開人と伊介の信頼関係というか、お互いが根っこから相手を大切に思っているということが分かれば、この当て馬さんたちもあきらめざるを得ないというか、引いてくれるかだろうとは思いますが、4巻に持越しです。


開人と伊介の絆


それよりも、開人が仕事中に大怪我をしてしまい、後遺症が残る恐れがあるという急展開!

伊介がかいがいしく開人の世話をしますが、夜の方も伊介が積極的でびっくりです。1巻でローションがたくさんないと怖いとか、もにょもにょ言ってたことを思うと感慨深いものがあります。

自分でほぐして乗っかってとか、いやー3年の月日ってすごい。社会人になって大人になった伊介ですが、エロい方面にもぐっと成長しました。

開人の後遺症は気になりますが、お互いに想いあって喜びも悲しみも共にあろうと支え合う姿に、温かい気持ちになれました。


描き下ろしは森さんw


お互いがお互いを守っていく、ふたりで大切なものを守っていく。そう考える開人と伊介は、双方なくてはならない存在なんだなという、堅い絆が見えた3巻でした。

描き下ろしは、開人がイタリア修行中に遠距離恋愛をしていた時のかわいいお話です。ひとりてシちゃう姿がかわいいやら切ないやら。が、しかし写メの森さんにつっこまざるをえないw森さんが目に入って集中できないよ!

離れた1年間、お互い一体どんなふうに過ごしてきたのか想像できる書き下ろしに満足です。

くっついてからはもう夫婦のようなカップルですが、ブレない絆をかんじさせてくれるので、安心して読むことができました。

2016年2月に発売される完結巻(4巻)も楽しみです。









波真田かもめ先生のマンガ一覧

関連記事
 タグ
None