キヅナツキ先生のBLコミック「リンクス」のBLドラマCD化が決定しました。

「ギヴン」に続いてですね。しかもキャストが豪華です。

このキャストを見ると、新旧入り混じってバラエティに富んでいていいですね。BL常連組と若手組がバラけていて、なんだか新鮮な印象です。

【キャスト】

新発田諒:村田太志
関屋真人:前野智昭
新津秋葉:野島裕史
燕弥彦:羽多野渉
亀田葵:古川慎、
荻川佑成:花江夏樹
佐渡隆晃:新垣樽助
中条忍:斉藤壮馬
佐渡の兄:田丸篤志

movin★on公式サイト




オリジナルシーンも多数加え、SEなどもこだわって創りこまれたようなので、すごく楽しみです。漫画の方が映画のような読み応えのある秀作だったので、あれに音声がつくとかワクワクします。

漫画の感想はこちら。

リンクス キヅナツキ ネタバレ感想 まるで映画のような美しいBL

ドラマCD化では、どうやらラブが足りないということで、せっせとセッ・・・してるようですよw

2016年の発売が楽しみです。




リンクス

リンクス

リンクス



【あらすじ】

関屋×新発田……超絶フレンドリーおっさん・新発田に言い寄られ続けるコミュ障ラジオDJ・関屋は、自分の中のモヤモヤを、その美声をもってうまく言葉にできない。

弥彦×秋葉×ある男……ある事情から、何事にもメゲずに愛してくれるセックスの相手・弥彦を「恋人」とは呼べないまま、カフェオーナー・秋葉は思い出のピアノを弾く。

亀田×荻川……捨て猫が縁で親しくなった亀田と荻川。飲んで食って猫を愛でて……居心地のいい日常を「恋愛」にしないまま、ゆったりと日々を過ごす。

佐渡×中条……口ゲンカばかりだけど恋人として過不足なく見える佐渡と中条――しかし中条は佐渡を「手に入らないもの」だと諦め、嫌おうとしながらそばにいる。

好き、大事にしたい――はずなのに上手く伝えられない4組の”なりそこないの”恋人達が”リンク”。 完全で幸福な恋人になるまでを描くドラマチック・オムニバス。

「リンクス」 (キヅナツキ)


キヅナツキ先生の他BL作品はこちら。



【参考までにレンタの使い方】

レンタ!が初めての方へ

レンタ!のご利用方法

レンタ!で困ったときは


ギヴン given(1)

ギヴン given(1)

ギヴン given(1)



キヅナツキ先生のBL漫画一覧

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None