ハングアウトクライシス ネタバレ感想です。

「車庫入りしちゃらめえっ!」でハートを討ち抜かれ、私の中で一躍有名になった、おわる先生の3冊目のBLコミックスです。

ちなみに「車庫入りしちゃらめえっ」というのはタイトルではなくて、おわる先生の前作BLの単行本「キチク、エンカウント」の中の受けの子のセリフです。

某バスケ漫画の某キセキの世代の某青峰くんに攻めキャラのビジュアルが似ているので、私の中で超ホットだった作品ですwエロいわ面白いわで、なかなかパンチのあるお話でした。

さて今作は、合コンレジェンドの最強コンビが主人公のBLです。表紙のリア充臭いキラキライケメン男子は、合コンレジェンドだからこそのキラキラなんですね。ま、まぶしっ

目がっ目があああ!

ところで右の子、履いて…ないな。


紙と電子書籍が同時発売なので、電子配信を待っていた人も多いのではないでしょうか。

電子書籍のRenta!さんでは土曜なのに入荷されてて、ご対応ありがとうございます。先週のおげれつたなか先生の「エスケープジャーニー」同様、素早いお仕事に感謝します。

これで週末に萌えを補充できました。

おわる先生はカラー絵も素敵で、ハングアウトクライシスも表紙が綺麗でうっとりです。「今日はオレに食われとけ?」って声が聞こえてきそうです。うっとり。


ハイパーエロきゅんラブ


表題作と描き下ろしに加えて、短編「暴走リーマン、ヘンタイ系」(18ページ)「美女と野獣」(16ページ)の2本も収録されています。

描き下ろしはたっぷり18ページ、ほぼエロという素晴らしきエロ具合です。場所を変えてあっちでこっちで、とろとろ肌色ガンガンです。

短編の「美女と野獣」はBLおとぎ話「乙女のための空想物語」2に載っていた短編ですね。↓のサンプルが増量中でちょこっと読めます。「美女と野獣」は36ページから。

BLおとぎ話〜乙女のための空想物語〜2

BLおとぎ話〜乙女のための空想物語〜2

BLおとぎ話〜乙女のための空想物語〜2



合コンキングの大学生カップル


表題作は、法学部の御曹司・晟生(じょうせい)(攻)と教育学部一のモテ男・幹(もとき)(受)のお話です。

大学で最強の合コンキングとして名を馳せる御曹司・晟生は、同じくモテ男の幹とハズレ合コンの帰り道、可愛い女の子がいなかったとブーたれます。

「アレならお前の方が勃つ!!」「え、行く?ホテル行っちゃう?」とノリでラブホテルへ。酔った勢いや好奇心もあり、流れのままに一夜の過ちを犯してしまう、合コンレジェンドのイケメン2人。


男相手にしか勃たなくなった?


男とやってしまったことで落ち込むも、だんだんと気持ちよくなっていき、もっと・・・と欲望を追いかける幹。あいつとはもうしない、と決意するもついつい流されてしまいます。

何度かヤってしまった後、幹は自分がもう女の子相手ではなく男相手にしか勃たなくなったのかもしれない、と悩むようになります。

苦悩する幹はかわいそうだけどかわいい。イケメンが弱っている姿はやっぱり絵になります。イケメンて本当に何をしてもサマになるからズルい。

それに対し晟生は自分勝手をし放題。もともと御曹司のボンボンということもあり、傲慢で自己中な性格に加えて言動もゲスい。

思い悩む幹にも、女の子の代わりにお前でいっかなどと言ったり、幹の目の前で女の子をお持ち帰りしたりと、その無神経っぷりで幹をふりまわします。


ゲイ風俗店で当て馬君との出会い


ホモになったのかと悩んだ末にゲイの風俗店へ行く幹でしたが、そこで出会ったのが店員の蓮見深也。続に言う当て馬と言うやつですね。分かりやすいポジションです。(ぎりぎり最後まではヤッてません)

しかしこの当て馬くん、優しくていいやつです。イケメンだし。しかも偶然、大学も同じということもあって、次第に仲良くなっていく幹と深也。そりゃそうなるよね。

2人が仲良さそうなのが気に食わない晟生ですが、幹に「関係ない」と冷たくあしらわれてしまいます。

ここでようやく傲慢な晟生がショックを受けるんですが、ここまでかなり嫌な奴だったので、読んでいるこちらとしてはちょっとスッキリしましたw

ようやく自分の気持ちに気づいた晟生となんだかんだ幹とハッピーエンドという、ありがちといえばありがちな王道ストーリーです。が。。。


けしからんエロさ!


まあエロいことエロいこと。えっろ!えっろ!ドンドンパフパフ!踊りだしたくなるエロさです。(なんだそれ)

書き下ろしもですが全編を通してエロが濃いです。神アングルもありつつ道具も使いつつ、何でもありの突き抜けたエロさに爽快感すら覚えるレベル。謎の感動。おわる先生ありがとうございます。

きっとおわる先生はたくさんエロの描き方(体位とかプレイとか)についても研究されたんだろうなあ。期待を裏切らないエロで眼福です。お腹いっぱいです。

「キチク、エンカウント」のようなエロいお話を求める人は、読んで正解!エロエロしくてけしからんです。

さっそくドラマCD化も決まりました。けしからん作品は音声になるともっとけしからんので、キャスト陣なども楽しみです。

短編「暴走リーマン、ヘンタイ系」はそのタイトル通り、リーマンが風俗店で剃毛プレイをはじめとして、ありとあらゆる変態プレイに興じて暴走するお話。

「美女と野獣」は、獣になった男が美少年とファンタジーするも最後はちゃんともとに戻ってイチャコラせっせというお話でした。


修正について(小声)


あまり大声で言うと厳粛な偉い人たちがけしからん(真顔)とかで動いちゃうとアレなんですが、修正がちょっとゆるめのような気がします。

同時配信なので私は電子のRenta!さんで読みましたが、筆でシャッシャッシャッみたいな修正です。Qpaさんだから?かどうかは分かりませんが萌えのご参考までに。

とにかくエロいのでエロ充電したい人はぜひどうぞ。








「車庫入りしちゃらめえっ」の台詞が有名な、某バスケ漫画の青い人にそっくりなビジュアルの男の子が攻めてるやつ。



おわる先生1冊目のコミック。



おわる先生のBLマンガ一覧

おわる先生のBLコミックスはその他各電子書籍サイトでも発売されています。ご利用の状況に合わせてどうぞ。


 タグ
None